保管するようにして頂きたい

使用した明細レシート保管義務はある。暇つぶしちゃんねる

結論を冒頭に申し上げると保持する義務は別にないというのが答えです。二日酔い 対処

個々人で所持することにより自らが利用した履歴を持っておきたいという場合保管しておけばよいことですし、もしそれらのもの無くてもよいのであれば保管する必要はないです。サイクリング 自転車

だが月に一度送られてくる利用履歴との確認作業段階においては必ず上述のレシートが必要です。即日融資

そこまでは保管していなければ、どこでいつ頃どれだけの金額を使用したのか?という内容が確かでなくなるだけではなく、誤った請求の他ダブった請求の照らし合わせがすることができないのでリスキーです。ライザップ 千葉店

決済した大きさについてはレシートを持っていない限りは記憶できません。世田谷区 カーシェアリング

せめて使用明細書が手元に届く1ヶ月もしくは2ヶ月前後はきちんとレシートを保管するようにして頂きたい。ライザップ 横浜店

クレジットカードの明細レシート処分法)クレジットの明細レシート破棄法は非常にシンプルなのです。ダイエットエステ 神戸

見ず知らずの人に不正な利用をされないよう、できるだけ細かくちぎって廃棄するだけです。ED ジェネリック

小さな機械等が利用できる場合には念には念を入れて使っても良いだろう。

クレカの使用履歴を証明するレシートなのだから、クレジットカードNo等個人情報を判別できるものが多く入っているのです。

普通の明細レシートとは思わず廃棄は注意を払って実施したほうがよいでしょう。

一方で、最近では安全対策のためにレシートにカードNoなどの個人の情報が書かれていない場合も出始めているが油断は禁物であると思います。

Link

Copyright © 1996 www.kifkite.com All Rights Reserved.